塩検定・塩の資格なら日本ソルトコーディネーター協会

日本ソルトコーディネーター協会概要

ごあいさつ

代表理事 青山志穂

代表理事 青山志穂

 この度は、当協会のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。 まずは、この協会の成り立ちをご紹介させていただきます。

 塩は人間の生命維持に欠かせない重要な物質であると同時に、これがなければ料理が成り立たないほどの重要な調味料でもあります。 日本では2005年に塩が完全自由化されて以来、幾度かの塩ブームとも呼べる現象を経て、現在では約2,000種類を超える塩が手に入るようになりました。 塩の専門店も各地にオープンし、塩そのものだけでなく、塩にフォーカスした関連製品も数多く発売されています。 しかし、このように塩の種類が増える一方で、塩に関する正しい知識や料理への活かし方などに関する情報は、どこにもありません。たくさんの塩が手に入るようになった今だからこそ、正しい知識をもとに選択し、活かし、楽しむということが、これから食に求められているのではないでしょうか。 また、専売制度が終わってからまだ歴史が浅いために、塩業界ではまだまだ製品に関してのマーケティング力が弱く、消費者の声を製品に反映しきれていないという現状もあります。 生産者と消費者の架け橋として、塩を通じて地域の食産業の活性化を図るとともに、正しい塩の知識を広くお伝えすることで、日常生活がより豊かに楽しくなるお手伝いをすることが、当協会の目的です。ぜひ、一緒に塩を楽しんでいきましょう。

一般社団法人日本ソルトコーディネーター協会 代表理事 青山志穂


協会の活動内容

塩に関する研究を行っていきますJsca_Top07-2

科学的、官能検査に基づき、1つ1つ異なる塩の特徴を捉え、数値化してデータベース化しています。 また、その塩に合った最適な使い方を見つけるための研究を実施していきます。

塩の正しい知識や使い方を広く伝えていきます1_21塩セミナー-1

塩の正しい知識を伝えるためのイベントや講座の開催のほか、塩の図鑑や塩職人の紹介本など、塩に関する書籍の出版などの情報提供を行います。

ソルトコーディネーターの育成に努めますRIMG0012

当協会認定資格「ソルトコーディネーター検定」を通して、塩の正しい知識と使い分けを理解した、塩のプロフェッショナルを育成し、塩の楽しさを広げる活動を行っていきます。

生産者に替わって、塩の加工・販売を行います11145922_1560473304214634_183107902_n

製塩企業は小規模であることが多いほか、様々な事情から市場のニーズにすぐに対応できない場合もあります。 より多くのお客様に塩の楽しさをお届けするために、当協会では、協会認定本体および受講生による塩の販売を実施していきます。

ショッピングサイトへ(別サイトへ移動します)

塩を通じて地域産業の活性化を図りますCYMERA_20150510_164955

特に沖縄県においては、世界的に見ても塩の名産地と言って差支えないほど豊富な種類の塩が生産されています。お土産品にとどまらず、地元飲食店や企業の活用など、これをさらに浸透させ、沖縄の食文化の1つとして確立させるための活動を行っていきます。また、製塩企業のアドバイスなど、製造業のレベルアップのための活動も行い、地域産業の活性化に努めていきます。


 

協会の概要

名称 一般社団法人日本ソルトコーディネーター協会
所在地 〒901-0403 沖縄県島尻郡八重瀬町字世名城177番地
電話  098-996-2189(10時~17時)土日祝休
FAX  098-993-7566(24時間受付)
役員 顧問 奥田政行(アル・ケッチァーノ オーナーシェフ)
代表理事 青山志穂
理事 倉持恵美
HP http://saltcoordinator.jp/
メールアドレス info@saltcoordinator.jp

お気軽にお問い合わせください。 TEL 098-996-2189 受付時間 10:00 - 17:00(土日祝除く)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © Japan Salt Coordinator Association All Rights Reserved.